Img_2fd5ec97d09019f3d0ce16c72cffec40
第一回ひなたの会高宮会場
根多帳。ネタ帳。
誰がいつどこでどんな噺を演ったのかがひと目でわかります。
噺家さんに書いていただきます。
これは春風亭正太郎さん筆。
きれいな字。

太字、中字の筆を用意して「準備万端‼」と思ってましたが……
朱書きの「壽」は、正太郎さんが持参していただいた筆。
「第一回」だから朱で「壽」を書いて下さったのですが、
わざわざ朱の筆を鞄に入れて持って来ていただくとは……
それともいつも持ち歩いているのかな?
どちらにしても大感謝です。

根多帳は一生の宝物。
死ぬ時は棺桶に入れてもらお。

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
コメントする