昨日は早良区の内野集会所で落語会。
地域の高齢者教室、女性客が9割。
おばちゃま達は元気ですね。
笑顔も笑い声も元気元気!

・寄合酒
・皿屋敷
今日の皿屋敷はCD「幽霊三重」でお菊さん登場。
と、ここでも拍手をいただいた。ありがたや。

終演後「9月○日に○○集会所でもお願いします」と。再・ありがたや。
実際にアタシの落語を聴いて次の仕事をいただけるというのは本当に嬉しい。
少なくとも「マズくない」わけで、続・ありがたや。
アタシ、誉められて伸びるタイプです(^^)

Img_5b3a4fbe242ef2df2dbd8e5d4298962a
Img_095468b6789e4050561a03b28ac000df
Img_79b23026b62a5d671fd13aabb9c6a524
昨日は「第14回ひなたの会 旅成金4in博多」でした。
昼夜ともに満席でありがとうございました。
演目は写真の通り。
書き間違いも素敵な記念です(^^)

今回は物販がたくさんあって、噺家さん自ら(しかも開演前から)ロビーでサインしながら販売。
ロビーからすでに笑いの渦、大盛り上がりで会場へ。

いつものことですが、古典・新作・講談のバラエティ感満載、
しかも松之丞さんは、昼の部では抱腹絶倒の講談、夜はガラッと変わって震えが来るほどの怪談。
指を4本もギーッて小刀で切るって、怖ぇ~‼

前回感じましたが、鯉八さんはもう博多を掌中にしましたな。新作で外さない、若者も高齢の方も同じ様に笑う。スゴい!

小痴楽さんの「猫の災難」 ひとり酔っ払いっぷりがおみごとでした。感動しちゃった(^^)
アマチュア落語家に「猫の災難覚えよぅ」と思わせてくれました。

噺家さんとお客様がにこにこ笑顔でお帰りになられたのが一番の幸せです。
皆さまありがとうございました。

Img_0a938070b9cb50319ac9f7ea740fa9a1
Img_d9179cf8d198fa384a8ca4553daa3d2b
♪つきせぬーなみの ざわめくー声に♪
今日は能古島へ落語しに。

10分間の船旅でしたが超満員‼
手も足もたくさん露出したお姉さん達がキャピキャピしてるのを横目に、着物を抱えたオッサンは能古公民館へ。

・牛ほめ
・人権講話
・皿屋敷

お客さんの中には小学生もたくさん。
小学生達がマクラと牛ほめで笑う笑う。
中でもひとり「痙攣起こすんじゃねーか?」ってくらい笑う男の子A君。
話し慣れた牛ほめがちょっとやりにくいほどのツボに入った笑いっぷり。
それなのに、会の終わりに公民館の主事さんがみんなの前で、
「A君どうだった?」と感想を求めると、無表情で「うるさかった」だと。
バカヤロー、オメーが最前列でぎゃあぎゃあ笑うから、後ろのお客さんに聴こえる様に声をいつもより張ったんだよ。ったく。
まぁでも話しながらこっちまで可笑しくなるのは初めてだったよ、ありがとなA君。

皿屋敷は「前半は死ぬほど怖く、後半は死ぬほどバカバカしく」を心がけて演じるのだが、
前半が怖くて半泣きで途中退出してしまった女の子Bちゃん。
その様子が気になってしまって、後半部分はちょっとやっつけ仕事みたいな落語になってしまった。

A君にしてもBちゃんにしてもお客さんに振り回される様では噺家としてまだまだですな。反省。
Img_0f0688691a036479dd32dd699deb1b51
ひなたの会でもお馴染み、春風亭正太郎さんの独演会が開催されます。

・8月25日(土)
・14時開演(13時半開場)
・唐人町商店街 甘棠館笑劇場にて。
・前売り2000円 当日2500円

よろしくお願いいたします。
Img_8606dabc50706735787c3acf8a359dc7
次回は10月
 ~春風亭昇々、入船亭小辰 二人会~ です。

・あじびホール
・10月28日(日)
・14時開演 (13時半開場)
・前売り 2500円 当日 3000円
・ローソンLコード 82566

絶賛発売ちうです!