Img_84a6748b086763d9a94d2de9f86c19d5
明けましておめでとうございます。
昨年春に産声をあげた ひなたの会、2年目に入ります。
今年もよろしくお願いいたします。

今年最初は、2月4日(土)の第7回ひなたの会「旅成金in福岡」です。
なんとびっくり‼ もう東京、大阪のお客様からどんどんご予約をいただいています。
地元福岡、九州のお客様も是非ともこの機会をお聴き逃がしの無いように、ご予約はお早めに。
Img_d31f26844f302ab74c0ae5c9a789b2ab
Img_a26ea8de29dbd3e892b02d39dfe4ca8d
Img_4f45840ebf1151fa04e182dd048e53cc
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

皆様もうご覧になられたかと思いますが、
雑誌「男の隠れ家 2月号」は落語特集です。
しかも若手二つ目にスポットを当てた、「平成落語黄金時代」です(^^)

ひなたの会に昨年出演していただいた二つ目さん10人のうち9人がこの雑誌でクローズアップされてますよー\(^o^)/

もちろん、来る2月4日開催の「第7回 ひなたの会」にご出演の、柳亭小痴楽・瀧川鯉八・神田松之丞のお三人様も どおぉ~ん‼と載ってます。

んで、おひとりずつご紹介。
・柳亭小痴楽さん
今の若手二つ目人気の先頭を突っ走っている所謂イケメン落語家ですね。でも本人もファンもイケメンなんて関係ない、この人の江戸っ子然とした口調・切れ味抜群の啖呵がたまらない魅力なのです。
姿も良い、着物も良い、落語も良い……
「ははぁ、昔ながらの、落語に出てくる江戸っ子って こんな人なんだろうなぁ」と思わせてくれる本格派の落語をお楽しみに。
Img_dd7096c2411533ab0dc36af1dcdc4eaa
Img_410f68d63b4e7441b6c9aae1decc1a16
Img_cca46ca7edc4940a55a33be7fee59d4c
2月4日(土) 旅成金in福岡
~柳亭小痴楽、瀧川鯉八、神田松之丞 三人会~

瀧川鯉八さん。
古典落語と新作落語に分けるならば新作派です。
でも新作派とひとくくりにしてしまうのは「ちょっと違うんじゃないか?」と思わせる、
あえて言うならば「鯉八派」……ひとりだけど「派」(^^)
「鯉八ワールド」なんて言葉にするとなんか平面的になってしまうなぁ。
まぁ不可思議な落語をされます。
だからお客様によっては好き嫌いがあるかもしれない。
でも突っ走る若手落語家たちの先頭集団にいるのも事実です……「突っ走る感」が全然無いキャラクターですが(^^;
その事実を自分の耳と目で確認しにきて下さい。
鯉八ファンタジー、鯉八ミステリー、鯉八文学、そんな感じかなぁ。
Img_4e63f3b548504f100b4afb5307391484
Img_9133c66c73797241183df5a3c4f940f0
旅成金in福岡 まであと2週間を切りました‼
皆様、ご予約はお済みでしょうか?
実は、昼の部はもう8割が予約で埋まってます。
どうぞどうぞお早めに!

このいつになく速い予約状況は講談の「神田松之丞さん」の人気がかなり影響しています。
講談界の超逸材と言われ、圧倒的な高座で従来の講談のイメージを超えた世界観を観客の脳裏に描いてしまう。
講談ファンも講談を全く知らない人も、いま神田松之丞が福岡に来るのなら必ず見て聴いておくべき講談界の若き雄です。
真打ちになってしまったら、もうひなたの会ではお呼びできないでしょう。
是非とも2月4日(土)にお越しくださいませ。