Img_cfc854d0277ad7a815d16109575d2d2f
昼席は神社で寄席。
Img_7ba3f9b08acdcccb08c3dcac2b61e254
楽狐兄さん。
Img_8e8c6a1944153a836840adf69f0dacb6
夜席も神社。
昨日は第245回商店街寄席でした。
いつもとは違って神社内の施設をお借りして開催。
座布団席だったのでお客様は足腰が痛かったでしょう。
我慢して聞いていただきありがとうございました。
トリの楽狐兄さんはさすがの風格。
喋りも演技も丁寧でかつ「本気」を感じました。
素晴らしい。
私はお囃子担当で下座から勉強させてもらいました。

で、
夜もなんと那珂川市の奥の方の神社にお招きいただき社務所で一席。
だから昨日は一日中、神社にいましたね。
昼間の楽狐兄さんを思い出しながら丁寧に丁寧に。
その甲斐あってか、
「来年も来てね」と、ありがたいお言葉。

楽しい一日でした。
Img_a02e5b063b9222e20d4dfbd815585b9b
次回は二月に旅成金‼
金曜夕方の会社帰りに二つ目の会なんて、東京っぽいぜ!\(^o^)/

「小痴楽、鯉八、松之丞 三人会」
・平成31年2月8日(金)
・福岡市立中央市民センター (赤坂2丁目5-8)
・19時開演
・ローソンLコード 82286
・メール予約 a.nakamura05311960@gmail.com

待っとーけんね!
Img_7967b120997fc3f681ec030247b68cdd
荘厳な高座
Img_1ca60e246ff88cada7fd3dd0a542fbe4
間違いもありますがな。
ほうぼうを落語ちう。
東区&東区&博多区、春日市、那珂川市、宮若市……
立派なホールだったり、名前が違ったり、
いろんなことが起きて楽しい今日この頃。
Img_cce9df1c6f476c3073dc284e5ba25f4b
Img_3d9fe282eae20040f5adc93ac7502744
Img_edb7ffe413cba83adb21c72527271889
報告が遅くなってしまいました。
おかげさまで無事に終わりました。

第15回 ひなたの会
「春風亭昇々、入船亭小辰 二人会」

鈴ヶ森 昇々
金明竹 小辰
仲入り
紋三郎稲荷 小辰
お見立て 昇々

面白かった。
あんなに笑った金明竹は初めてだったし、
昇々さんの古典もすごく面白かった(新作より好きかも)

なにより、言葉で言い表せないけど、
「これが落語だよなぁ」というぬるあたたかい二時間でした。

ご来場いただいたお客様、ありがとうございました。

前回の書きこみから1週間過ぎてしまいましたm(__)m

この1週間は落語三昧でしたよ。
・南区玉川の公民館で独演会 落語三席
・田主丸そよ風ホールで 落語三席
・博多区奈良屋公民館で 人権講話&落語一席
・セレモール春日さん(葬祭場)で落語二席
・唐人町商店街で独演会 落語二席
・早良区入部で人権講話&落語一席
・ひなたの会で落語会の運営
ふぅ、何から書こうかな……。

まずは27日(土)の唐人町商店街甘棠館笑劇場
「粗忽家勘心独演会」の御礼から。
多数のお客様にご来場いただきました。
ありがとうございました。大感謝であります。

・庭蟹 勘心
・犬の目 勘尺
・不動坊 楽狐
仲入り
・踊り、端唄など すず柑
・築地出直し(仮)三題噺 勘心

三題噺なんて素人が手を出すものではないですね。
まぁ、お題をもらって楽屋に籠ってからは焦る焦る。
刻々と時間は経つのに、台本は埋まらず……
なんとかあらすじだけ思い浮かんで高座へ上がって、
途中までボチボチウケていたけれど、
あらすじさえボヤけたままの中盤以降はグダグダでした。
あーぁ、あそこが回りくどくなった、ここが荒すぎた、
と、反省ばっかり……。
あーすれば良かった、こーすれば良かった……
で、
……「次こそは必ず」なんて思ってしまうのがアタシの厚かましいところです。
いけません。
木戸銭払ってお見えになられたお客様には、他の三名の演者でご満足いただいたことを切に願うばかりです。

次回は11月24日(土)
会場はいつもと違って甘棠館笑劇場の裏手、八ツ橋神社内八ツ橋会館でお待ちしています。