今日は博多区の市営の日本庭園、楽水園で落語会でした。
客席は八割方の入り。
ここは場所柄、和服姿のお客様も多く、上品な雰囲気の会です。

・親の顔 壽楽
・井戸の茶碗 勘心

長い噺ですが高座を降りたらいつになくぐったりしてしまいました。
反省反省……。

楽水園も外国のお客さん多かった。
落語のお客さんじゃなくて、庭園と建物の見学ですが。
そりゃそうですね。
都会の真ん中であんなに綺麗な日本庭園を見られるなんて。
皆さまも一度ご覧になって下さい。

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
コメントする