しばらく日にちが空いてしまいました。
夏のとある会に向けてとある噺を覚えているのですが、その中で唄うべく「都々逸」を習っています。
プロの先生について稽古してもらってます。
落語をするために他の古典の稽古をちゃんとお金を払って教わる。
プロみたいでなかなかいいでしょ?(^^)

でもいかんせんアタシは音痴であります。
先生は「声が良いし度胸もあるから大丈夫ですよ、できますよ」と仰ってくれますが、
自分の都々逸の録音を聴くと……おーまいがー‼

どうなりますことやら。

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
コメントする