Img_182724b23e7108dfc747b0cf77228787
来週の28日(土)は唐人町商店街にお越しください。
・商店街寄席
・7月28日(土)
・13時30分開場 14時開演
・木戸銭 500円
粗忽家勘心も出演します。
よろしくお願いいたします
先週は久山町と豊前市と太宰府市に喋りに行きました。

レスポワール久山は久山町の中央公民館。
地域の「久山塾」。
落語は初めてだそうですが、皆さまよく笑っていただきました、
これから定例になるといいな。

豊前市は三毛門(みけかど)というかわいい名前の町の公民館、人権落語でした。
3年前に近くで落語をやったのを聴いていていただいて、お声をかけて下さいました。
ありがたやありがたや。

太宰府市は「第2回 白梅落語会」
佐ノ山を久しぶりにやったけど、噛んでしまった。
頑張ろ!
先週の豪雨で週末の落語の仕事が1件飛んでしまいました(>_<)
豪雨被害にあわれた方々の苦しみと比べたら、それくらいは屁みたいなもんです、
またの機会に頑張ろう。
と、いう訳で、土曜日と日曜日に落語をそれぞれ1件ずつ。

7月7日 糸島 桜野公民館
・寄合酒 勘心
・人権講話 勘心
・踊り すず柑
・猿後家 勘心
豪雨明けで客足が心配されたが、沢山のお客さんと沢山の笑い声。
糸島、元気元気!

7月8日 第4回 清水1丁目ohana寄席
・壷算 猿後家 勘心
・講談 恵紅
仲入り
・講談 恵紅
・粗忽の釘 勘心
講談の演目名を聞くの忘れた! 恵紅さんごめんなさいm(__)m
ohanaカフェの寄席は半年に1回 講談の金印亭恵紅さんと共演する、
席亭さんが「地域を元気に!」という主旨で開催してらっしゃる福岡には珍しい会です。
長く長く続けられます様に。

アタシの師匠、粗忽家勘朝のパソコンの調子が悪いらしく、ブログを更新できないらしい。
「お前から読者にひと言告知とアナウンスを」と師匠。
すごいな師匠、愛読者がいるのか……師匠くらいになれば。
……いるのか? 謎。



「いい試合だった」「負けたけどよく頑張った」「元気をもらった」「感動をありがとう」……ん?

ポーランド戦の残り十数分に時間稼ぎパスまわしをした時は、「あれも勝負のうちだ」「西野監督は賭けに勝った」「決勝トーナメントに進出するためだ」云々。

おかしくね?

結果にこだわったポーランド戦だったのに、次の負け試合では「感動をありがとう」げな。

結果にこだわるサッカーをやるならば、ベルギー戦で2-0でリードした時点で逃げきるためのメンバー交代するべきやん。足がつったメンバーを交代するべきやん。
あの時点で作戦をディフェンス寄りに修正するべきやん。
それなのに「西野続投」??
ん~(-_-)

「日本って素敵」という昨今の日本人自身の風潮。それを勝負の世界に持ち込まれては強くならないと思う。
ダメなものはダメだと言わなければ。
阪神ファンを見習おう。
この土日は公民館を4件まわって人権落語三昧。
身体を使う訳じゃない、喋るだけなのにちょっと疲れた、ふぅ。
「あー、疲れたー」と思うけど、さぁ今週のスケジュールを開くとウィークデーは落語の予定無し。
そうするとやっぱりなんか寂しいですな。
「非日常」の世界を持っているってのはありがたいことだ。

今週の非日常は、
7日(土) 長尾公民館 10時半~
糸島桜野公民館 13時半~
8日(日) 清水一丁目 町内カフェ
どうぞよろしくお願いいたします。